2013年8月25日   日曜日  10:00〜16:00
笠岡市六番町 笠岡市民会館



朝から雨だった。


10時・11時は豪雨だった。







今日は午前の部は、えいちゃん会場当番はお休み。


昼過ぎ、

笠岡市図書館を経由して会場の市民会館に行った。



(2013年8月25日・日曜日の井笠版の記事)

図書館に寄った訳は、

「山陽新聞・井笠版」を見るため。載っているか少し心配だったが、無事掲載されていた。













午前は豪雨のため、出足が悪かったそうだ。













そのぶん、午後の部は例年より多かった。



















特集の「白石踊り」の作品。








これも「白石踊り」。

















これは、えいちゃんの作品「アッケシソウ」。カブト東町。












今年のテーマ「山のある風景」、えいちゃんの「風車」。背景は北木島町の八幡山。















初日・中日は午後6時まで開催。

最終日は午後4時で終了。



午後5時には会場を元どおりにして返却する。





要領が慣れたので4:30頃に撤去作業は終わった。













家に帰ってシャワーしてからバスに乗って笠岡駅まで来た。





午後6時から反省会(という名の飲み会)。




笠岡路上観察研究会の行事では、年に一度の、この「反省会」がいちばん楽しい。


やれやれだ。










えいちゃんと、

まるで、女優のような美女が2人。両手に花、「僕はしやわせだなぁ」




ksd社の、右・Kさん、左・Iさん。









午前の部には、

幼なじみのひでこちゃんが、雨の中来場してくれた。




最後に、

来場していただいたすべての皆さまへ。


ご来場まことにありがとうございました。御礼申し上げます。





つぎ・鴨方「めんの里 水車小屋を訪ねてコース」@xA



2013年8月26日