2012年12月27日   木曜日  12:00〜14:59
笠岡市笠岡  


次は加入堂山に登ろう。


県道井原笠岡線の田頭のマスヒラガスの南隣、









「卯ノ花」の入口から登る。













砂防か土石流対策か、その工事中の場所を横断する。











山の入り口には、このような仏堂が二つある。














下田頭の県道と「ラーメン司」が見える。













段々畑の跡と思える石段がところどころ。















笠岡市街地と干拓地方向。

もやってさえいなければ、素晴らしい展望まちがいなし。















登山道は標識はないが道はしっかりしている。

踏み跡が多く残る、きっと中電の工事関係者だろう。












下追分交差点や春日台団地。遠方の山間の村は吉田の大之平が見える。














大久保の通り、くじば、笠岡高校など。







どうが










県庁通り。

県庁門から笠岡駅へ。










そのズーム。

笠岡市役所が県庁門や堀に対して直角に建てられ、現在の県庁通りには斜めに向かっているのがわかる。














西ノ浜や笠岡湾干拓地方面。














昭和通り。

大塚工場のノコギリ屋根がはっきりと見える。







つぎ・加入堂山ANEXT



2012年12月30日